大学受験のホテルに親もついて行って一緒に宿泊するの?




県外に大学受験のために出るということは、受験生にとってはちょっとした旅行にもなります。

一人で受験に行かせるかどうか、親にとってもちょっと心配の種になりますね。

朝、きちんと起きれるのだろうか。
受験票は持ったのだろうか。
遅刻しないだろうか。

いろいろと心配するとキリがありません。

そういった心配があるために、受験に親が一緒についていくという場合もあります。
果たしてこれは必要なことなのでしょうか。

私個人としての意見ですが、親が受験のために子供についていくとか、ホテルも一緒に宿泊するとかする必要無いと思っています。

受験生といえば、もう18歳な訳ですからそんなに心配することも無いですし、良い自立の機会でもあります。もちろん、寝坊したとかいうことになって受験を失敗するということもあるでしょうけど、長い人生で見ればそれも良い経験で、そのうち話のネタになるくらいです。

それに受験生にとっては、親がそばにいるというのも、ちょっと鬱陶しいと感じることだってあるはずです。
ここはもう任せてしまう方がいいのではないでしょうか。
それに一緒に行った親にとっても受験が終わるまでホテルで待っているのって落ち着かないですよね。

ただ、女子学生の場合は親御さんが心配でついていくということもあると思います。
そのあたりは家族でしっかり相談して決めましょう。

親がついていくともなれば、ただでさえ費用がかかる大学受験に、さらに費用がかさむことにもなりますよ。
まずは親が落ち着くことです。

=>大学受験生におすすめのホテル予約サイト

<関連記事>
->大学受験で宿泊するホテルの予約はいつごろ始めればいい?
->受験で宿泊してるホテルでの過ごし方に注意しよう!
->大学受験生に人気のホテルランキングを見てみよう!東京の大学受験生は必見?
->大学受験生におすすめのホテル予約サイトで便利なホテルを探そう!
->大学受験のホテルが予約できない時はどうする?先輩を頼るという方法もある