受験で宿泊してるホテルでの過ごし方に注意しよう!




大学受験のためのホテルの予約がができたらとりあえずは一安心です。
あとは受験本番に備えるだけです。
受験生はホテルでの過ごし方も気になるところです。

ホテルから受験会場までルート確認を


受験で慌ただしいとは思いますが、できればホテルから受験会場までのルートの確認をしておくことをオススメします。
一度、下見をしておくと安心ですよ。
受験当日は会場までの知らない道をいきなり進むのはとても不安になるものです。それほど遠く無いのであれば、ホテルから試験会場まで前日にでも一度行っておくのが良いでしょう。経路と交通機関の乗り継ぎの確認とどれくらい時間がかかるかを調べておくと慌てなくてすむので安心です。

ただし、都会の朝の通勤時間はかなり昼間とは勝手が違うものです。
電車のスピードが通勤ラッシュの時間は遅かったり、人混みも想像以上の混雑なので未体験の人は勝手がわからないはず。ですから朝は余裕を持って出かけるのがベストです。

ホテルでの過ごし方


ホテルでは受験の前日ともなれば、なかなか寝付けないこともあるでしょう。
だからとって、焦って直前の追い込み勉強はする必要は無いのではないでしょうか。
前日ともなれば、もう慌てて遅くまで勉強するような状況でもありません。
ですから、ホテルではリラックスして過ごして体調を崩さないよう気をつけましょう。
加湿器や濡れたタオルなどを用意するなどして、風邪を引かないようにするのが大切です。
それ以外にこれといって特別な過ごし方はありません。

朝は慌てて出発することが無いように、受験票、筆記用具など当日の持ち物の準備はしっかりとやっておきましょう。

=>大学受験生におすすめのホテル予約サイト

<関連記事>
->大学受験で宿泊するホテルの予約はいつごろ始めればいい?
->大学受験生に人気のホテルランキングを見てみよう!東京の大学受験生は必見?
->大学受験生におすすめのホテル予約サイトで便利なホテルを探そう!
->大学受験のホテルに親もついて行って一緒に宿泊するの?
->大学受験のホテルが予約できない時はどうする?先輩を頼るという方法もある